夏色乙女AfterDay 漫画の無料立ち読み!従姉妹に過激な悪戯【てくのみくす】

夏色乙女AfterDay

夏色乙女AfterDay 過激な悪戯と再び性交に耽ったとある1日

てくのみくす。の新作エロ同人誌です。

前作の従姉妹エロ漫画「夏色乙女 俺と従姉妹と爛れた性交に耽った夏の思い出」の続編になる作品。

今作の夏色乙女AfterDayは、夏色乙女の後日談を描いた短編ストーリーになっています。

バイトをクビになったダメダメお兄ちゃんに玩具で悪戯されて、思わず発情してしまうヒロインの従姉妹とエロいことをしまくる和姦Hな内容です。

夏色乙女AfterDayの無料立ち読み・試し読み、画像ネタバレはここからどうぞ。

夏色乙女AfterDay
無料立ち読みはこちら

夏色乙女AfterDay
夏色乙女AfterDay
無料立ち読み

夏色乙女AfterDay あらすじ

夏色乙女AfterDay

バイト先をクビになった主人公が、夏の終わり頃にまたもや故郷に里帰りしてきた。

その先で再会を果たしたのが、彼にとって妹のような幼なじみのような存在である従姉妹の女の子。

前作で従姉妹とエロい関係になった主人公は、気の迷いで通販サイトから購入したHなアダルトグッズを従姉妹に使ってみることを思いついた。

お兄ちゃんが好きな従姉妹は、再会しても相変わらず素直でエロいことをしても言いなりになってくれる。

ちょとした悪戯のつもりだったが、激しく乱れるスケベな姿を見せられて欲望を抑えきれなくなり―。

夏色乙女AfterDayは、バスの中でバイブを使った悪戯をされて、蕩け顔になる従姉妹や人気のないバス停でのSEXシーンがエロエロな作品です。

よりエロくなった従姉妹のお兄ちゃん大好きな従順さがエロかわいい!

人気のないバス停で従姉妹とSEX!
▼ここから無料立ち読み▼
夏色乙女AfterDay
漫画を読む

夏色乙女AfterDay ネタバレ・画像

夏色乙女AfterDay

日暮れが早くなり、しかし暑さは残る。そんな夏とも秋とも言えない季節。

アルバイトをクビになってしまった主人公は、生活費を工面しようと実家へと里帰りをしていた。

道ばたをぶらついていると、叔母に当たる従姉妹の母に呼び止められる。

近所のショッピングモールにショッピングに行っていたらしく、新しく出来たドーナツ屋へ行きたいと言う従姉妹と共に外出することになった。

ドーナツ屋へ行く為に人気のないバス停までやってきた。心の中で従姉妹と二人きりになるチャンスを狙っていた主人公は、従姉妹にエロい悪戯をする。

それは、アダルトグッズを膣内に挿入したまま耐えることができれば、好きなだけドーナツを買ってもいいと言う賭けのようなものだった。

従姉妹は、好きなだけドーナツが食べられると言う条件に単純に喜び、たやすくOKしてくれた。

膣トレバイブを挿入すると、赤くなって「んっ…」と軽い喘ぎ声を漏らす従姉妹。

そんな彼女とバスへ乗り込むが、だんだん膣内の刺激に耐えられなくなってきて、蕩けたようなエロい顔つきで我慢の限界を訴えてくる。

「おにいちゃんっ…わ、わたし…」

限界に達しようとしている従姉妹の姿を見かねて、バスを途中下車。

人気のないバス停で全裸にし従姉妹と再びSEXに耽る―。

従姉妹の騎乗位がエロい!
▼この続きは本編で▼
夏色乙女AfterDay
本編はこちら

夏色乙女AfterDayを読んだ感想

夏色乙女AfterDayは、夏色乙女以上に甘い和姦エロな内容でした。

前作は、あどけなさが残る幼い雰囲気の従姉妹でしたが、今作は女らしく成長した感じもあってヒロインの可愛さが倍増しで自分好みでした!

CG(原画)を担当している、じろうさんが描く女性キャラは、童顔ロリ顔系の巨乳で柔らかそうなおっぱいや、綺麗なピンクの乳首描写などが魅力的です。

濡れ透けのセーラー服でクンニされてる時のエロい表情や上目遣いでフェラする時の顔など、表情の一つ一つがエロくてかわいい所がいいですね。

騎乗位でのSEXシーンは、ぶるんぶるんに揺れる豊満な巨乳描写や肉感的な体つきにそそられました。

夏色乙女の時点ですでに主人公に堕ちてるヒロインでしたので、前作以上のお兄ちゃんラブラブなエロが好みに合えば楽しめる作品だと思います。

夏色乙女AfterDay
夏色乙女AfterDay
今すぐ読む

夏色乙女AfterDayの作者「てくのみくす。」の代表作品は?

夏色乙女AfterDayの作者である、同人サークルのてくのみくす。

作品によって、原画を担当する絵師さんが変わりますが、個人的には夏色乙女を担当している「じろうさん」が描く女性キャラが一番好みです!

そんなてくのみくすの作品ですが、代表作品と言えば、

マフラー女子学生雪蕩けレ○プ

だと思います。

マフラー女子学生雪蕩けレ○プ

マフラー女子○学生雪蕩けレ○プ

マフラー女子学生雪蕩けレイプは、2014年に発行されたCG集。

終電が終わった田舎の駅に一人取り残された女子学生を駅員が駅の待合室でレイプするストーリー。

マフラー女子学生もCGをじろうさんが担当していて、絵のクオリティーがとても高い作品で当時大ヒットしていました。

レイプ物ではありますが、ヒロインが堕ちるのが早く、結末も和姦のような希望の持てる爽やかな終わり方だったのが印象的です。

鬼畜なレイプエロ漫画を求める人には評価が分かれる作品ですが、陵辱レイプエロが苦手な人からは幅広く支持されていて、女の子のかわいさを絶賛する声が多いです。

夏色乙女が好きな人なら、マフラー女子学生も好みに合うと思うので、興味があれば読んでみてください。

マフラー女子○学生雪蕩けレ○プ
マフラー女子学生はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする